委員会・部会からのお知らせ

2022年04月06日

中部本部広報誌「技術士“ちゅうぶ”」の記事募集のお知らせ

中部本部広報誌 技術士“ちゅうぶ”の記事を募集します

技術士“ちゅうぶ”第10号(令和4年9月発行予定)では、会員の皆様からの記事を募集します。
皆様の多種多様な意見・技術論文・社会貢献などについて記事をお寄せ下さい。
詳細は、下記の記事作成の手引き(guidance)をお読み下さい。
原稿は下記書式をダウンロードして、これに直接記載して下さい。
なお完成原稿はできれば、2頁(あるいは、4頁、6頁 等)と2の倍数ページで構成して下さい。よろしくお願いします。

原稿提出締切
令和4年7月31日(日)まで

原稿送付先
中部本部事務局(付け)広報委員会 へメール添付にて提出願います。

○原稿書式[ WORD ] 〇記事の作成の手引き[ PDF
posted by 管理人 at 11:56 [中部広報委員会
◆◆◆

2021年12月10日

月刊「技術士」執筆者募集について(広報委員会より)

月刊「技術士」2022 7月特別号『極限環境技術特集』の執筆者を募集しております。
お忙しいところ恐縮ですが、自薦・他薦問わず会員の応募を期待いたします。


○詳細はこちら→[ PDF
posted by 管理人 at 14:59 [中部広報委員会
◆◆◆

2020年06月17日

技術士“ちゅうぶ” 原稿募集について

中部本部広報誌 技術士“ちゅうぶ”2020年9月発行誌の投稿を募集します

特集テーマ:新型コロナ流行下における自己研鑽

関連するテーマとして下記のような事項についても結構です。自由に投稿して下さい。
 ・在宅勤務、オンライン会議などの新しい仕事形態に関するもの
 ・新型コロナ禍における私の新しい仕事の流儀
 ・その他 この新型コロナ流行期に関しての考察、これからの仕事の流儀 ...など
 この分類にこだわらず記事のタイトルは自由に付けていただいて結構です。
 
 原稿締め切り 8月31日
 原稿提出先 中部本部事務局(g-chubu@asahi-net.email.ne.jp)
 または広報委員長の岡井(okai@mem.iee.or.jp)

○原稿書式[ WORD


posted by 管理人 at 15:02 [中部広報委員会
◆◆◆
ページのトップに戻る